『緊急事態宣言』 に伴う対応について

大切な皆様へ

拝啓 平素は格別のご高配を賜り、 厚く御礼申し上げます。
さて、 先日 発表されました。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う『緊急事態宣言』 の 延長 を受け、(公社 春日井青年会議所は新型コロナウイルス感染症対策の一環として、今後実施を予定している事業 案内 、及び対策の体制について、下記の通り方針を策定しましたので 、何卒ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。


【各会議、委員会への対策について】

商工会館会議室の利用について
…春日井市の公共施設等の利用停止に伴い、2 月 7 日(土) 〜 3 月 7 日( 日 )までの商工会館会議室の利用を 制限 します。
※利用停止期間は、変更となる可能性があります。
理事会運営
…引き続き、オンラインツールを駆使し、出来る事を出来る限り行い会議運営を実施して参ります。
委員会 運営
…20時以降の対面を避け、オンラインツールまたは、テレワークにて委員会運営を実施して参ります。
開催予定の事業変更等の詳細に関しては(公社)春日井青年会議所ホームページ https://www.kasugai jc.com/を ご覧下さい。
【事業に関するお問い合わせ先】
公益社団法人
春日井青年会議所 事務局
住所:春日井市鳥居松町5丁目45番地 春日井商工会館 5 階
TEL0568 81 8480 FAX : 0568 84 2299


【会議室の貸し出しについて】

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、下記のとおり、会議所の貸出について以下のとおり実勢します。

緊急事態宣言期間中(1月18日~3月7日まで)

1)予約について
・外部及びテナントの1月18日~6月30日までの貸室新規貸出予約業務は行わない。(内部に付いては予約可能とする)
・緊急事態宣言期間中(1月18日~3月7日まで)は既申込者についても、17時移行の貸出しを休止する。
・緊急事態宣言期間中(1月18日~3月7日まで)は青年部、女性階関係の事業・会議についても17時以降の貸出を休止する。
・商工会館の閉館時間については原則19時とする。
・会館内関係者で感染者が出た場合は、全貸出を休止する。

※但し、3月7日以前に解除された場合は当所の3営業日後に貸出業務及び夜間の貸出を再開する。(3月7日までの土日祝は警備員の手配があるため引き続き貸出はしない。)

2)返金について
・既申込者には、本方針確定後に団体・事業者の担当者に連絡して了解を求める。
入金済みの場合は返金する。17時前までの会場使用のキャンセル料についても、緊急事態宣言期間中は返金する。

3)定員について
・角質の収容定員5割以下とし、感染経路把握等のため、入室者に指名等を記録、保管してもらい会館内で感染者が発生した場合、又は、行動履歴に当所が含まれていることが判明した場合に名簿等を提出いただく。

4)会場使用者への依頼について ・使用後は会場使用者に。こちらからお渡しするアルコール除菌液で机・イス・ドアノブ及び室内接触部分(ホワイトボード・マイク等)の消毒を依頼する。

5)3月8日以降について
・判断決定を3月5日(金)とする。